車買取りの営業電話はしつこい?

今の時代はネットでいろいろなものを売買することができるのでとても便利ですよね。
車もその一つで、これまでは車を高く売るためには買取り店の査定を一つ一つ回って比較していくというのが
一番賢い方法でしたが最近はインターネットから車種などの情報を入力するだけで近距離にある複数の車買取り店が
概算の見積もりを出してくれる一括見積もりサービスが登場してその手間も大分少なくなりましたね。

 

 

このように車を高く売るための工程を格段に便利にしてくれた車の一括査定サービスですが、
中には申し込んだらたくさんの買取り店から訪問査定の営業電話がしつこくてうんざりしたという人もいるようです。

 

 

基本的に一括見積もりサービスの場合は査定額がすぐにわかると言ってもそれはあくまでも概算の金額で
実際に売ることのできる具体的な金額というのはやはり訪問査定をして車を見せてからというのが普通です。

 

 

もちろん少しでも高く売るためには複数の買取り店を競合させるのは必須となるので仕方のないことですが、中には

 

「まだ売るかどうか検討中だけどいくらぐらいになるのかを知りたい」
「売ることは決まっているけど1円でも高く売るというよりもネットで簡単に売りたい」
「営業電話が仕事中なんかにもかかってきたりしつこいのは対応するのが面倒だから嫌」

 

と思っている人もいると思います。
これまではそういう方はそういった感情を我慢して一括査定に申し込んだり、ディーラーや買取り店に直接持ち込んだり
していたと思いますが、ついにネットだけで完結することができる車買取りサイトが登場しました。

 

それがSBTサーチというサイトです。
このサイトはネットで完結することができる車買取りサービスです。

 

 

なのでしつこい営業電話の心配もなく、値段交渉の手間なども省くことができます。
また、査定を申し込んだところで売らなければいけないというわけではありませんので
売るかどうか迷っているけれど今乗っている車がいくらぐらいになるのか知りたいという人にもオススメです。
(もちろんネット査定で出てきた金額でそのまま売ることも可能です。)

 

 

反対にデメリットという点で見ると、複数の買取り店が査定をしているわけではないのでその価格が
中古車市場における限界の買取り額なのかということまではわからないという点と、ネットで完結する査定なので
入力する車の情報がそれなりに細かく分かれているので一括査定なんかと比べると入力には時間がかかるでしょう。

 

 

これらの点に注意して、SBTサーチがいいのか、一括査定にするべきかを判断するといいと思います。
なお、一括査定に関してはまた別に高く売却するための注意点があります。
車を売るヒント

更新履歴